ドリンクの容量差ってどうにでもなるんです。

お客さんが思ってるよりもドリンクのサイズ違い(L・M・S)での実容量差って価格同様の差はあまりないんですよ。

私も外食系の仕事もしてきました。その時も実験しましたが入れる氷の量でドリンク自体の量はいくらでも調整できてしまいます。

特に細かくクラッシュした氷だと完全に容量調整ができてしまいます。

ドリンクのサイズが大きくなってる分、クラッシュアイスを増やせばいいんです。

さすがにレシピどおりに入れてましたが、ちゃんと指示しないとカップが大きくなるにつれて氷も多く入れてあげたくなるのも人情ですよね。

ちなみにマックのカップ容量は下記の通りです(web調査)

S 210ml 約7オンス
M 325ml 約11オンス
L 420ml 14オンス

ファストフードで使用されてる紙コップの底(外側)を見てみると7ozとか容量が書いてる場合が多いのでこんど利用するときは確認してみてくださいね。

くれぐれもドリンクを飲み干してから見てください。

下記の動画は故意にカップ自体で誤魔化してる事例です。

最新情報をチェックしよう!
 data-src=最強のWordPressテーマ「THE THOR」" width="1200" height="720" >

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG